めだか整体へようこそ。

院長の横塚三郎(柔道整復師)です。

めだか整体は、平成3年4月に「めだか整骨院」として田沼町に開業いたしました。その後、平成13年4月から現在の佐野市堀米町に移り、皆様の多大なるご協力のもとに営業を行なっております。近年は「めだか整体」と名称を変更し『痛みなく痛みをとる』をモットーに、日々研鑽を重ねております。

私は、学生時代にスポーツにて故障し、とある治療家に救ってもらったことをきっかけに、同じ治療家としての道を歩む決心をしました。幸運にも「妙見活法」と出会えたことで、理想の治療家への道が見えたと考えております。身体の摂理に反することなく、人間に元々備わっている自然治癒力を引き出す治療法です。辛い症状でお困りの方はもちろん、なんだか気分がすぐれない、調子が悪い気がする、といった不定愁訴をお持ちの方も、ぜひ一度ご相談ください。お身体の状態を詳しく確認しながら、健康へのお手伝いをさせていただきます。